Marth マルス
原作:ファイアーエムブレム暗黒竜と光の剣 等

    Lucina ルキナ
出現条件1:シンプルをマルスでクリアする
出現条件2:対戦回数???回
原作:ファイアーエムブレム覚醒

武器名:ファルシオン
ステータス
重さランク -2 かるい
(フィールドスマッシュ持ち込み 23)

横飛ばしの軽さ:105%
打ち上げの軽さ:102%



装備可能




特殊技能
カウンター
テクニック
マルスとルキナの攻撃力比較

マルスとの差別化のために、ルキナは小数点攻撃力が設定されているワザがとても多く、特に目立つのが 9.9 という攻撃力のワザの数々
マルスの場合、これらのワザは 根本 9 先端 12 という攻撃力になる、これがマルスとルキナの攻撃力の基本比率だ

ルキナ:マルスとの違い
剣先が強いマルスとは異なり、剣の先端も根本も同じ攻撃力。
それ以外の通常ワザや必殺ワザの基本的に性能はマルスとほぼ同じ。



大ジャンプ2連フラッグ!

大ジャンプをし、上昇時にフラッグカット、落下時にフラッグカットを出すという流れ。
この時、空中攻撃急降下も組み合わせると更に強い。(参考:共通・対策ページ)
その剣のリーチも相まって、相手にどんどん攻撃を当てていける。
(前作までは小ジャンプ時にもできたが、今作ではできなくなった模様。)

1回目がヒットした場合、2回目がコンボとしてつながる場合もあるぞ!
この時、自分は着地、相手は空中で硬直、よってここから3回目、4回目と狙っていけるのだ。



空中攻撃と見せかけてのシールドブレイカー

相手が地上、自分がジャンプ
この時、相手は空中攻撃をシールドからカウンターしようとすることも多いので、ここでシールドブレイカーの出番。
空中攻撃をガードからのカウンターという戦術をしまくる相手には必殺の一撃だ! シールドブレイクに成功すれば大チャンス!

また、上の2連フラッグのフェイントとしても使えるぞ!(落下時はシールドブレイカーにする)
この2つのテクニックを織り交ぜることで、相手の対処をにぶらせよう!



起き上がり攻撃読みシールドブレイカー

ダウン状態の相手がいて、起き上がり攻撃をしてきそうな時、
かるく小ジャンプをしたりして攻撃が届かない程度の距離を取ってシールドブレイカーをため始めよう。
見事読み勝てば、起き上がった相手にドスンと一発当てられるぞ!



必殺のシールドブレイカー追撃

シールドブレイカーはリーチがかなり長いので、相手の復帰時にも狙いやすく、当てればその威力ゆえまず撃墜できる。
ただし、空中緊急回避されると思うので過信は禁物。
ガケ奥からステージ内に飛び道具を撃ってくる相手などのワザ硬直中を狙いたい。
ワザリスト
ワザ名 リアクション 攻撃力 前隙 コマンド
スラッシュ 基本 先端 6
根本 4
ルキナ 4.7
5F
コンビネーションスラッシュ 基本 先端 6
根本 4
ルキナ 4.7
3F

ver.1.0.6にて攻撃後の硬直がすこし短縮。
レイドチョップ 基本 先端 10
根本 9
ルキナ 9.9
13F ダッシュ
ハードエッジ 基本 先端 12
根本 9
ルキナ 9.9
8F

ver.1.0.6にて攻撃後の硬直がすこし短縮。
アンチエアスラッシュ 基本 先端 9
根本 6
ルキナ 6.6
6F
ルキナ
頭上に半円を描くように前方から後方を斬りつける。
後方へまダメージが大きいので、背後から接近する相手に効果的。
ロースラスト 基本 先端 10
根本 7
ルキナ 8 8.5
7F

ver.1.0.6にてルキナの攻撃力が0.5アップ!
ドラゴンキラー 75%  +61
56.3% +45
63.3% +51
先端 18→25.2
根本 13→18.2
ルキナ 14.8 15→21
10F →スマッシュ

DX時代から伝統の発生の早さ。この威力で10Fとは驚異的。
(ただし、後隙はかなり長めなワザである。)

マルス先端は強烈なリアクション値。
リアクション値を見ても分かる通り、ルキナはわかりやすく中間な値

ver.1.0.6にてルキナの攻撃力が0.2アップして切り上げられた。
ジャスティスソード 基本 地上・脇 3→4.2

先端 17→23.8
根本 13→18.2
ルキナ 14.3→19.6
13F



 
↑スマッシュ
ワールウインド

基本

基本
先端 12→16.8
根本 8→11.2
ルキナ 9.5→13.3

先端 17→23.8
根本 12→16.8
ルキナ 13.9 14→19.6
6F



21F
↓スマッシュ

実は後ろ側のほうがかなり攻撃力が高い(先端ならためずに17)
横緊急回避をしてくる相手を撃退するにはピッタリ!

ver.1.0.6にてルキナ二段目の攻撃力が0.1アップして切り上げられた。
ダブルスラッシュ

低影響

基本
先端 3
根本 2
ルキナ 2.4

先端 8
根本 6
ルキナ 6.6
6F



15F
空中
フラッグカット 基本 先端 10
根本 7
ルキナ 8 8.5
6F 空中→

ver.1.0.6にてルキナの攻撃力が0.5アップ!
アーパースイング 基本 先端 12
根本 9
ルキナ 9.9
7F 空中←
ルナスラッシュ 基本 先端 12
根本 9
ルキナ 9.9
5F 空中↑
ハーフムーン




基本
基本
基本

メテオ
メテオ
先端 13
根本 11
ルキナ 11

マルス中心 14
ルキナ・中心 13
9F


11F
空中↓

メテオだけ発生がちょっと遅い。
つかみ 距離 7.7
距離 9.6
距離 13.7
7F
8F
9F
つかみ
ダッシュつかみ
反転つかみ

つかみ発生は標準的よりわずかに早いぐらいだが、
つかみ距離はかなり短め。
つかみニーパット - 2 つかみ
ロールオーバー 13.6% +71 4

リアクション影響率はほぼ無いが、付加量は71と多い
固定で一定距離を投げたい時にはイイ
レッグフッカー 16.6% +59 4
キャスティング 33.3% +59 4

マルスの投げの中で唯一まともなリアクション影響率
サドンデスではこれでしか倒せない
グラブドロップ 16.3% +68 5
1シールドブレイカー 基本 先端 9~24
根本 8~22
ルキナ 8.5~23
(ため)

スキは大きいが、相手のシールドを削りやすい。
最大までためると、一撃でシールドブレイクできる。
2ストームスラスト
 
基本
4~11
-

シンプルの軍団戦などで大活躍
3アサルトダッシュ 基本 6…3
~16…9
1マーベラスコンビネーション
ダンシングブレイド
基本 先端 4
根本 3
ルキナ 3.3

ver.1.0.6にて攻撃後の硬直がすこし短縮。
         
二段目・中段 基本 先端 4
根本 3
ルキナ 3.3
二段目・上段 基本 先端 4
根本 3
ルキナ 3.3
三段目・上段 基本 先端 5
根本 4
ルキナ 4.3
三段目・中段 基本 先端 5
根本 4
ルキナ 4.3
三段目・下段 基本 先端 4
根本 3
ルキナ 3.3
四段目・上段 高付加 先端 8
根本 6
ルキナ 6.6
四段目・中段 高付加 先端 7
根本 5
ルキナ 5.7
四段目・下段

固定

高付加
2×4

先端 6
根本 4
ルキナ 4.9

追加入力により、4段目まで連続でワザを出す。
上、横、下の方向入力で連続ワザの種類が変わる。


攻撃する高さによって、剣の軌跡の色が変わる。
上段は青、中段は赤、下段は緑。


マーベラスコンビネーションの1段目を空中で使うと少し体が浮き上がる。
小ジャンプ中に使えば、着地までの間に追加で空中攻撃を使える。


上や下を入力せずに4段目を出すと、当たった相手を
横にふっとばす。上や下よりもふっとばし力が高い。


上を入力しながら4段目を出すと、当たった相手を
上にふっとばす。画面上への撃墜を狙える。


下を入力しながら4段目を出すと、相手の足元を
連続で攻撃する。すべて当たれば大きなダメージ。
2イージーコンビネーション 基本 先端 3
根本 2
ルキナ 2.4
二段目 基本 先端 3
根本 2
ルキナ 2.4
三段目 基本 先端 3
根本 2
ルキナ 2.4
四段目 基本 先端 5
根本 4
ルキナ 4.3
3ヘビーコンビネーション 基本 先端 9
根本 7
ルキナ 7.6
二段目・中段 基本 先端 11
根本 9
ルキナ 9.5
二段目・上段 基本 先端 11
根本 9
ルキナ 9.5
三段目・上段 基本 先端 12
根本 10
ルキナ 10.4
三段目・中段 基本 先端 12
根本 10
ルキナ 10.4
三段目・下段 基本 先端 12
根本 10
ルキナ 10.4
四段目・上段 基本 先端 15
根本 13
ルキナ 13.3
四段目・中段 基本 先端 16
根本 14
ルキナ 14.3
四段目・下段

固定

基本
2×4

先端 13
根本 11
ルキナ 11
1ドルフィンスラッシュ 基本 上空 7
根本 11
2クレッセントスラッシュ 基本 上空 12
根本 7
3ドルフィンハイジャンプ -
1カウンター 基本 1.2倍
(ただし最低攻撃力 8 )

カウンターした相手の攻撃に応じてダメージが変わる。
スマッシュ攻撃をカウンターできれば撃墜も狙える。
2イージーカウンター 基本 0.7倍
(ただし最低攻撃力 4 )
受付時間が長い
3居合いカウンター 基本 1.3倍
攻撃時に前に進み、後ろにふっとばす
必殺の一撃 基本 60 切り札

前方に突進し、触れた相手を強くふっとばす。行き止まりがない場所で
使うとかなりの長距離突進するので、ミスになる前にボタン入力で剣を振ろう。
固定 ガケつかまり
固定 - あおむけ
固定 うつぶせ
剣を収める/「負けられません」 アピール横
剣を構える/「かかってきなさい」 アピール上
「みんな、見ていてくれ」 / 仮面をつける アピール下
- - 勝利時右
- - 勝利時左
- - 勝利時上