Greninja ゲッコウガ


原作:ポケットモンスターXY




ゲッコウガの初登場作品は、2013年発売の『ポケットモンスターX・Y』。
ケロマツの最終進化系で、忍術が得意。首に巻いているのは舌である。
ステータス
重さランク -1 すこしかるい
(フィールドスマッシュ持ち込み 24)

横飛ばしの軽さ:104%
打ち上げの軽さ:107%


装備可能



特殊技能
壁ひっつき・ジャンプ
しゃがみ歩き
テクニック
ワザリスト
ワザ名 リアクション 攻撃力 前隙 コマンド
たんだ 低影響 2 3F
しょうだ 低影響 1.6 3F
みずしょうてい 基本 3.5 5F
みずカッター
固定
基本
1×∞
2

4F
連打
すいめんげり 基本 7 9F ダッシュ

素早さがウリのゲッコウガにしては発生は少し遅め。(標準:7F)
ダッシュつかみ・ダッシュダブルみずこだちが有名なのでマイナー気味。
まわりげり 基本 6.5 10F ナナメ上

ナナメ下

角度を変えられるワザだが、威力は変化しない。
攻撃範囲だけが変化するので、狙う相手の向きを入力しよう。
ぜつたいくう 基本 4.5 9F

舌対空。
すねげり 基本 7 5F

全ファイターおなじみの早発生下強。
みずこだち 74% +29 14 13F →スマッシュ

気持ちワザの出が早め。(マリオが15F)
威力はそこそこ。
ダブルみずこだち 連動


基本

基本
基本
5

先端 14
根本 13…11 11…10
12F

18F
 
↑スマッシュ

上空先端部分を当てると 5 + 14 の2HITになる。
対空攻撃としてもダッシュ攻撃としても活用できるゲッコウガの強ワザ。
強すぎたのかver.1.0.4にて攻撃力がダウン、命中判定縮小、後スキ増加。
ふりはらいみずこだち
基本 11…9
13…11
16F ↓スマッシュ

左右同時発生型下スマッシュ。
ver.1.0.4にて攻撃力がアップ、上スマッシュ根本と攻撃力を交換した。
みずはれつ 基本 11 12F 空中
くうちゅうみずこだち 62.6% +29 14 16F 空中→

空中みずこだちの名前の通り、まさに空中で放つみずこだち
リアクション付加・攻撃力が同じである。
ver.1.0.4にてリアクション影響値がすこしダウン。
それ以前からもともと前スマッシュをちょっとだけ下回っていた。
さんてんげり 基本 2
3
4
5F 空中←
ワザの出が早い。
ver.1.0.4にてリアクション影響値がすこしダウン。
らせんげり
固定
基本
1.3×5
3
7F 空中↑
きゅうしゅうげり 基本 8 17F 空中↓

ヒット・ガードすると飛び跳ねる。連続して使う事も可能。
中程度のダメージの相手の場合、命中後くうちゅうみずこだち等で追撃可能。
つかみ 距離 16.0
距離 20.0
距離 22.0
14F
9F
15F
つかみ
ダッシュつかみ
反転つかみ

その場つかみの発生が遅めだが、驚異的なつかみ距離。
ダッシュ攻撃がマイナーになってしまうワケである。
つかみみずしばり - 2 つかみ
おしのけ 15%  +50 5
さかおくり 28.3% +41 8
なげあげ 38.6% +53 5
唯一サドンデスで確定トドメになる
たたきつけ 18.6% +47 6
1みずしゅりけん 基本 3~10 (ため) ため
最大ため
固定
基本
0.5×6
9
2とどまるしゅりけん 基本 1~2×5~6
3へんげんしゅりけん
高付加
基本
ためなし 3
ため 3
1かげうち 基本 正面から 10
背後から 12
2きょうれつかげうち 基本 正面から 15
背後から 17
3じんそくかげうち 基本 6
1ハイドロポンプ No Reaction
水押し出し
2

水流を出しながら、入力した方向にむかって移動する。
また、1回だけ移動する方向を変えられる。
2おおきなポンプ 水押し出し
3たんぱつポンプ 基本 5
1みがわり 基本 14…11

カウンター成功字に方向を入力すれば、一度姿を消した後に
入力した方向から出現して反撃することができる。
2みじんのじゅつ 基本 10
3ためるみがわり 基本 18…15
たたみがえし HOLD 2
5
切り札
しのびのひおうぎ
-
基本
2×15
15
固定 ガケつかまり
固定 - あおむけ
固定 うつぶせ
からだをなめる - - アピール横
かまえる - - アピール上
みずげい - - アピール下
- - 勝利時右
- - 勝利時左
- - 勝利時上