トップページタマゴグループ経路能力と配分ジョウト時代の育成法
ジョウト時代の育成方法
     . ハートゴールド・ソウルシルバーから使える
  「 パワー遺伝 」
  「 ジャッジ 」
  「 ♂かわらずのいし 」
を有効活用します。
1.狙う性格の 目的のポケモン♀
 最優先で 性格 を選びます。今回は「 おくびょう 」を例に取ります。
 まず「 おくびょうな目的のポケモン♀ 」を狙います。

 タマゴグループ経路を参照し、同じ/近いグループから探します。
 いなかったら野生乱獲したりあるいは今後の運にかけたり。

 おくびょうなポケモンA♂に”かわらずのいし” × ポケモンB♀ で
 おくびょうなポケモンB♂ がそれなりの確率でできます。

 これを利用して目的のポケモンへ つたって 行かせます。
 表をみてわかるとおり、全てのグループは繋がっています。
 有用なせいかくの複合グループポケモン が残せるので、今後にも役立ちます。

 いじっぱり ひかえめ おくびょう ようき は重要な四大性格です。
 これらがいたら確保!

    例:サンダースを育てたい おくびょうなニョロモ♂がいた
        ↓
     おくびょうなニョロモ♂にかわらずのいし × コダックとかウパーの♀
     コダックとかのおくびょう♂ができます
        ↓
     おくびょうコダック♂にかわらずのいし × イーブイ♀
     おくびょうなイーブイ♀・・・ができるまでかんばります。

 これを繰り返して「 おくびょうな目的のポケモン♀ 」を目指します。
 この時「 のうりょく 」は問いません。性格がよければOK。
2.「さいこうのちから」持ちを選び出す
 今度は、「 さいこうのすばやさをもったポケモン 」を探します。
 「 さいこうのちからをもったポケモン 」は、最低でも以下の条件を満たしています。

    ・ひるねをよくする
    ・あばれるのがすき
    ・うたれづよい
    ・イタズラがすき
    ・ちょっぴりみえっぱり
    ・ものおとにびんかん       の6つのどれかであること。


 この6つ以外の場合、最高の力を持っていません。
 ※ただし、この6つでも最高の力を持ってない事もあります。
 6つのどれかのポケモンがいたら、バトルフロンティアのバトルタワーに入って
 右奥の「ジャッジ」の人に、そのポケモンをジャッジしてもらいます。
 まず、この6つか判別 → ジャッジ です。

    なるほど なるほど・・・
    このポケモンは ~~~な のうりょくを もっている
    そんなふうに ジャッジ できますね
    ちなみに いちばん いい かんじなのは
    ~~~~ でしょうか
    ~~~~な ちからを もっている
    そんなふうに ジャッジできました!

 と言ってくれます。これで

    ちなみに いちばん いい かんじなのは
    すばやさ でしょうか
    さいこうの ちからを もっている
    そんなふうに ジャッジできました!


 と言われるのが「 さいこうのすばやさをもったポケモン 」です。これを選び出します。

 この時、複数の最高の力 を持つポケモンは2つ目が話しかけるたび変化します。
 HP → こうげき → ぼうぎょ → すばやさ → とくこう → とくぼう → HP ・・・と
 判定は6能力をループします
。素早さの位置に注意。

 ただし、連続でジャッジしてもらう事、
 途中で他のポケモンをジャッジしたり、他の事をやったりするとまた聞きなおしです。
 これが一周した時に出た能力が 最高 です。

 すばやさだけの場合、すばやさ→すばやさ・・・と。
 また、すばやさ→ぼうぎょ と言われた時点で、防御素早さの2最高に確定します
 ループの順番で次は素早さだけなので、次を聞く必要はありません。

 最高の力を持ったポケモン がまったくいない場合、野生乱獲してみるのも一興です。
 まずは 6つの個性が最低条件 → そしたらジャッジ です。
3.♀までパワー遺伝させる
次は「 さいこうのすばやさをもった♂ 」を狙います。
既にコレがいる場合 ここ3.は飛ばします。

「 さいこうのすばやさをもったポケモンに パワーアンクルを持たせて 預ける 」で
タマゴをみつけてもらうと、そのタマゴから生まれるポケモンは
100% さいこうのすばやさ をもっています。これを パワー遺伝 と呼んでいます。

これで さいこうのすばやさをもった♂ を狙います。



これらの準備ができたら、

     パワーアンクルを持たせた さいこうのすばやさの♂
        ×
     かわらずのいしを持たせた おくびょうな♀

で預けます。 かわらず×パワー これぞ 型 です。
すると 100%さいこうのすばやさで 50%でおくびょう です。
ジャッジしてもらわなくても さいこうのすばやさ であるので、
今度は おくびょうな♀ がでてくるまでタマゴを孵化します。

これで、 おくびょうな さいこうのすばやさ の♀ ができます。
そしたら まず預けている二匹とも ひきとってしまいます。
4.ふたつめの力
今度は さいこうのとくこう をもったポケモンを探します。
やりかたは 2. とまったく同じです。性格は不問です。
ジャッジをしてもらいまくって さいこうのとくこうをもったポケモンを見つけ出します。
まずは 6つの個性 → そしたらジャッジ です。

さいこうのとくこうをもったポケモンを見つけたら
パワーレンズを持たせて、ひたすらパワー遺伝させます。
そして、できあがるのは
目的のポケモンと同じタマゴグループである さいこうのとくこう♂ 。

最高の力をもったポケモン♂ は「複合タマゴグループ」だと便利です。
タマゴグループ経路を参照。
5.ニ能力最高を目指す
今度はこれです。
   パワーレンズを持たせた さいこうのとくこうの♂
     ×
   かわらずのいしを持たせた おくびょうな さいこうのすばやさの♀

狙うのは さいこうのとくこう さいこうのすばやさ のポケモン。

タマゴがかえったら Lv1のポケモンを すかさずジャッジしてもらいます。
そのため、「 空飛びポケモン マグカルゴ タマゴ×4 」という手持ちにして、
孵ったらジャッジのひとに会いに飛ぶ。とするといいです。

    ちなみに いちばん いい かんじなのは
    すばやさ でしょうか
    さいこうの ちからを もっている
    そんなふうに ジャッジできました!

    ちなみに いちばん いい かんじなのは
    とくこう でしょうか
    さいこうの ちからを もっている
    そんなふうに ジャッジできました!

連続で同じポケモンをジャッジしてもらい上記のように言われた場合、(必ず連続で)
こうなったらそのポケモンは さいこうのとくこうとすばやさ をもってます。
これが 二能力最高 です。

更にこのポケモンが おくびょう だった場合、もう育成するポケモンの完成です。
おくびょうでなかったり、とくせいが狙ったものでなかったり などの場合、
このニ能力最高ポケモンを 親にします。この時、

    さいこうの とくこう・すばやさ の♂
       ×
    さいこうの とくこうの おくびょうな♀

といた場合、♂にはパワーアンクルを持たせます。
とくこう に関しては両親ともに さいこう なので、
相方が最高でない能力のパワーアイテムを持たせる事で、
ニ能力最高が生まれやすくなります。

これで、おくびょうな さいこうのとくこう・すばやさ のポケモンが生まれたら完成です。
6.更に突き詰める すばらしい能力
時間に余裕があるなら 三能力最高 までは十分狙えます。
四能力になると凄く確率が下がるので、2~3能力最高までにしておくてよいです。

また、2能力最高、あるいは1能力最高しかなくても、ジャッジの最初に注目です。
たいていの場合は

    このポケモンは そうとう
    ゆうしゅうな のうりょくを もっている
    そんなふうに ジャッジ できますね

と言われますが

    このポケモンは
    すばらしい のうりょくを もっている
    そんなふうに ジャッジ できますね

と言われた場合、とても強い可能性が高いです。
1能力最高だけでも「 すばらしい 」と言われたら、確保です。

ちなみに、「へいきん いじょう」「まずまずの~」は弱め気味です。
ただし”速攻型アタッカー”なら まずまずの~と言われても
とくこう・すばやさ最高 だけで、もはや十分です。

コイツだ!と思ったポケモンが生まれたら、次は判別します。
7.詳細個体値の判別
6つの能力それぞれに 0~31 までの数値があります。
最高の力とは 31 の事なのです。

これを 個体値イグザミナー とかで判別します。

範囲ではなく、確実に1つの数字に絞り込みます。
まず育て屋に預けて 残りのタマゴ1つぐらい孵化させてしまいましょう。
Lv10前後にはなると思います。
その後は、ふしぎなアメとアイテムを駆使して判別します。

コガネシティのデパートに行き、レポート、
タウリンやマックスアップなどを買い揃え、アメ&アイテムで調整しまくり
判別したら リセット。

タウリンなどの道具は 1つにつき 10基礎ポイント(努力値) 獲得します。
タウリンなら こうげき10。

さいこうの力は確実に 31 ですので、
その能力に関しては詳細をひねり出す必要はありません。

HP27 こうげき15 ぼうぎょ22 とくこう31 とくぼう23 すばやさ31・・・とか
こんな感じで6能力の個体を判定します。
8.基礎ポイント考察
詳しくは 能力と配分 を参照。

基礎ポイント配分は 510ポイントを6つの能力にどう分けるか です。
配分を決めたら稼ぎに入ります。
9.基礎ポイント稼ぎ
例えば、HPの個体が偶数で、ぼうぎょが奇数、とくこうすば31だとして、配分を決めます。

目標 : ぼうぎょ4 とくこう252 すばやさ254

まずリゾチウムなどの道具を 10コずつ 使ってしまうと早いです。
これで とくこう100 すばやさ100。

次に、トキワシティに飛び、西へ。すぐ近くの草むらでバトルするのですが・・・
この草むらでは、ほとんどの野生ポケモンが すばやさ+1 の基礎獲得なので簡単なんです。
狙うのは オニスズメ、コラッタ、ポニータ オニドリル。 逃げるのは ドードー だけ。

例: パワーベルトを持ってコラッタを倒すと ぼうぎょ4 すばやさ1入ります。
つまり、合計5入る。
基礎合計は510であり、アイテムは10ずつなので、常に5の倍数なのです。
常にパワー系アイテムを使うことでピッタリ稼ぎ終わるのです。

まず、パワーベルトを持たせて 1匹 だけ草むらで倒します。
これでぼうぎょ4 とくこう100 すばやさ101。

次に、パワーレンズを持たせて、今度は 38匹 狩ります。
ワザのPPを見たりして、数を間違えないように。
ポケモンセンターが近いので往復します。
これでぼうぎょ4 とくこう252 すばやさ139。

そして、次はパワーアンクルを持たせて、今度は 23匹 狩ります。
これでぼうぎょ4 とくこう252 すばやさ254。

オニドリルを倒した数が4匹以上なら22匹でも254になるんですが、
オーバーしようが、合計510ポイント制限で254までしかたまらないのです。
これで強引に254にカンストさせます。
素早さのパワーアンクルを最後に使用する理由はコレです。

素早さに約80以上振る場合、パワー系アイテムを駆使することで
基礎稼ぎは22番道路だけで全て終わります。


終わったらとりあえずレポートを書いて・・・。
チャンピオンロードへ飛び → フスベシティへ飛び、
着いたら右上の民家の 右のおねえさんに話しかけ
今回のポケモンが がんばリボン をもらえたらOKです。

もらえなかったら・・・ 数を数え間違えたんだと思います。
怪しいと思ったところを 対応した道具を持たせて倒し、またフスベに来てください。
10.ジムリーダー連戦
ヤマブキシティに飛び、今回のポケモンに がくしゅうそうち を持たせます。
ストーリー用のフルメンバーを用意し、いざ 格闘道場 へ。

ヒマなじかんなら なんかいでも れんぞくで おあいてを してくれる ジムリーダー!

曜日と 0~4時、4~10時、10~20時、20~24時 という4つの時間エリアがあり
それぞれヒマなリーダーがいるので、個人的にメモなどしておくと すごく便利です。
ジムリーダー
0~4時 グリーン マツバ シジマ イブキ タケシ
4~10時 エリカ ヤナギ カスミ マチス ハヤト
10~20時 ナツメ アンズ カツラ ミカン ツクシ アカネ
20~24時 グリーン マツバ ツヅマ イブキ タケシ

グリーン は、Lv70弱のポケモンを使ってきて、楽勝なら効率はいいです。
苦戦するなら他のリーダーに頼みましょう。

では、電話し対戦し道場を出て電話、入って対戦・・・、電話・・・対戦・・・
ジムリーダーとたわむれてるうちに レベルがあがっていきます。

これで、がくしゅうそうち を持たせたポケモンが Lv50 になったら 晴れて完成です。

 トップページタマゴグループ経路能力と配分ジョウト時代の育成法