トップページ / 能力値入門-初級編 / 能力値入門-上級編 / ジョウト時代の育成法
 
初級編
     .
 これを読めば 今日から あなたも 初級者──→中級者!!
 
能力値の基本要素
 

 ポケモンの 6つの 能力値は 以上のように
 さまざまな 要素によって 決められています。

 それが ステータス画面で 合計の値が表示されている のです。(左の値)
 ひとつずつ解説していきます。



◆5
 まず あらゆるポケモンの あらゆるステータスは 5という土台を持ちます。


◆種族値
 正式名称不明、俗称「種族値」とは ポケモンの種類によって、
 6ステータスの種族値がそれぞれ決められています。
 例えば ピカチュウのすばやさ種族値は90 など。
 そして 進化すると種族値が変化 することによって能力アップします。
 各攻略サイトを参照してください。
 ポケモンの友BW のツール集→POKeDEX DSや、
 ゲームレシピ - イッシュ図鑑 など。


◆個体値
 正式名称不明ですが、多分「 能力 」。
 俗称でいうこの「 個体値 」とは、そのポケモンが登場するごとに違う値です。
 野生から飛び出してきた時・・・
 タマゴから生まれた時・・・
 最初に遭遇したときに決定され、以後変化する事は無い値です
 進化・戦闘・レベルアップ なにをしても変化しません。
 6ステータスそれぞれに 0~31 の値を持ちます。
 この時、31の値を持つ能力を 最高の 力を 持っている と呼びます。(ジャッジ)
 速攻型アタッカーには すばやさ個体31 である事が要求されます。


◆努力値
 正式名称「 基礎ポイント 」。この中で唯一 ゲーム中に登場する用語です。
 タウリンや ブロムヘキシンなどでアップする値で、
 最初に遭遇したとき、6つ全ての基礎ポイントは 0 で、
 専用の道具を使ったり、戦闘するごとに増加します

 0~255の値を持ち、
 6つの合計が510を超えることはありません。
 なので 6つのステータスに どう配分するか が重要で、
 プレイヤーの個性が出る部分です。
 ↑の図のように 2つの能力のみに全てを配分する(255×2で510)
 このような2特化型が、速攻型アタッカーにおける代表的な配分です。


◆HPLv補正
 他のステータスと異なり HPだけは 以上の要素に加えて更に
 Lvの値がそのまま加算されます
 例えば、Lv20なら+20されるのです。


◆HP5補正
 更にHPは これに5を加えます。


◆性格補正
 ↑の全ての値を計算し、Lvによって倍率をかけられた後、
 ポケモンの せいかく によって0.9倍/1.1倍されます。

個体値0~31 「 能力 」  最高のすばやさを探せ!
◆個体値
 全てのポケモンは、6つの能力それぞれに0~31の値を持っています。
 例えば HP26の こうげき12の ぼうぎょ31の とくこう・・・ などなど。

 まず、これを判別してくれる代表的なのは ジャッジさんです。
 ライモンシティの ギアステーション・ホール に居て、
 ポケモンの個体値を見てくれます。

 最高の 力を 持っている
 これが31を意味しています。



 実は他のステータスは 1違うぐらいではあまり大きな差にはなりませんが
 すばやさだけは 完全に1単位の勝負 であり
 すばやさだけは 最高であることが求められるのです。



 ジョウト時代の育成法の上部を参考に、
 最高のすばやさを持つポケモン を選び出しましょう。
育成開始
最高のすばやさを持つポケモンが見つかったら
そいつを育て上げましょう。

ニックネームもつけたり、資金も用意です。
資金は、ブルジョワール家が稼げますね。あとは四天王周回やライモンドームなど。
大体20万使います。
  
努力値 - 基礎ポイント配分方法の基本 「2特化」
◆努力値
 基本ルール
   ・6つのぞれぞれに0~255の配分
   ・合計510まで


 詳細ルール
   ・タウリンを使うと こうげき+10
   ・すでに100以上ある能力に タウリン系は使用できない
   ・ヨーテリーを倒すと こうげき+1
   ・パワーリストを持っていると、それに加えて更に一戦ごとに こうげき+4

例えば、パワーアンクルをもってヨーテリーを倒すと
 こうげき+1 すばやさ+4  されます。
タウリンなどのアイテムが てっとりばやいので
まずタウリンを10個使ってから(これで100) ヨーテリーを倒し始める
という方法で、101以上を稼いでいきます。
ポケットモンスターBW攻略まとめWiki - 努力値 → 「努力値を稼ぎやすい場所」
どんなポケモンを倒すと、どの能力に何ポイント加算されるのか
を調べられます。
こうげき を稼ぐなら1番道路が ぴったり。

ちなみに、基礎ポイントが加算されるのは経験値を獲得した瞬間で
戦闘終了後マップ画面に戻ったときに能力に反映されます。
これにより、レベルが上がってないのに こうげきの数値が上がってたりします。

こうやって510ポイントを稼いでいくのですが、
キモはやはり どう配分するか です。
アタッカーとして代表的なのは やはり 2特化 。



物理攻撃を得意とするアタッカーなら、 こうげき255 すばやさ255
特殊攻撃を得意とするアタッカーなら、 とくこう255 すばやさ255



遅いけど、相手の物理攻撃を受けてから物理攻撃で反撃したいなら
こうげき255 ぼうぎょ255・・・など

6つのステータスの中から 2つを選んで、
そこに255×2のカタチを決定しましょう。




決定したら、ソウリュウシティに飛び西へ、R9でタウリン、インドメタシンなど
決めた2つの能力に対応したアイテムを10個ずつ購入します。(価格20万)



その後、育成するポケモンにそのアイテムを使用、
そして基礎ポイント稼ぎを始めます。
完成
510ポイント稼ぎ終わったら、
そのポケモンを先頭にした状態で、ソウリュウシティポケモンセンターのすぐ北の民家で
おねえさんに話しかけると「 ものすごく がんぱったのね 」といわれます。
これが510稼ぎ終わった証拠です。



それが終わったら、もう510ポイントが固定されるので、
相手になりふりかまわず、 学習装置をもたせてLv50までレベルアップさせましょう。



これでバトル用ポケモンの完成です。
 

 トップページ / 能力の基本